自動車免許が有無で将来が変わる

自動車免許が有無で将来が変わる

私は高校生のころから地元就職を希望しており自転車で通勤している知人が多いため
自動車免許を取得しようとは考えていませんでした。
高校を卒業後、専門学校に入り就職活動を始めたのですが面接の際に必ずと言っていいほど運転免許の有無について聞かれます。
営業など車を使う仕事であれば自動車免許は必要だと思いますが私が希望している事務系の仕事で車を使うことなんてないのでは?と思っていました。
しかしどこに面接に行っても聞かれるため仕方なく取得してみました。

 

二ヶ月くらいかかってやっと取得することができましたが当初はそこまで役に立つのか不思議でした。
就職先が決まり働き始めてみると自動車免許の必要性を実感しました。
就職先が病院だったこともあり事務の仕事だけでなくお偉いさんの送迎や車での荷物運びなどを任されることが多く自動車免許を持っているからこんな大変な仕事をしなければならないと思っていましたが一年後、一般事務員から事務主任になり今では院長先生の学会の付き添いをするようになり院長先生からも「君が車を運転できて助かっている」と言われました。

 

事務職に就かれる方の中には昔の私のような考え方をしている方が多く私が入ってくれた事が嬉しかったようです。
自動車免許があるだけで将来が変わります、持っていて無駄ではありません。