自動車免許取って人生変わりました。

自動車免許取って人生変わりました。

私が自動車の運転免許を取得したのは高校三年生の冬休みでした。
比較的近くの教習所に通うことにしましたが、自宅前まで送迎してくれて本当に助かりました。
初めは友人と一緒に通うと思っていたのですが、急遽友人が通えなくなり、私一人で教習所に通うことになりました。
私は昔から早く免許を取って自分の車が欲しいと思っていました。

 

もともと目標に向かって集中して物事に取り組むのが好きなほうなので、楽しんで学科教習を受けれました。
技能教習は、マニュアルだったので坂道発進に苦戦しましたが、なんとか試験は全て一発合格で進むことができ、無事免許を取得する事が出来ました。
免許を取ったことで、高校卒業後の生活が大きく変わりました。
もし免許を取らなければ、専門学校まで朝早く起きて電車で通学しなければなりませんでしたが、免許を取ったことで車で通学できる事になり、時間的にも余裕が生まれ充実した専門学校生活を送ることが出来ました。

 

学生のうちは姉から譲り受けた軽自動車を運転していましたが、社会人になってやっと自分のずっと欲しかった車を購入することが出来て、今ではその車と共に日本全国を旅行することが趣味になっています。
旅行好きがきっかけで今の主人とも意気投合し結婚することも出来ました。
免許を取ったことで、行動範囲がぐんと広がって、人生が変わったなと感じ本当に良かったと思っています。